clear

- ENTRY -

湯河原de足湯の巻~

« 恒例☆女子会IN原宿・表参道 | メイン | 明けまして おめでとう ございます »

お久しぶりです!!

今年も残すところ後わずかとなってきました。

クリスマスの終わり、いよいよお正月。

最近寒さが身にしみます・・・。

 

さて、12月の中で特に天気が良かった12/20日(月)天気は快晴、気温も暖かく。

ドライブには絶好の日和。

前々から行きたかった、テレビで一度出てて気になっていた、

湯河原の「万葉公園」

テレビで見ていて、紅葉の美しさと、足湯があるとのことだったので、

行ってみたいと思い、友達を誘っていってまいりました。

途中の真鶴の海は青くて綺麗でした。

101220_1307~02.jpg

↑写真だけではとても12月の雰囲気出ていないくらい天気が良かったです。

夏みたいに青い空と青い海。

おかげで結構平日にも関わらず、道は混んでいました。

湯河原に到着!!さあカーナビに万葉公園と設定してあるが、公園の入り口らしき物が、

見当たらない、地図の位置にはまるで旅館のたたずまいの、建物が!!

結局場所はその建物が公園の観光案内所の建物で(実に紛らわしいです)

駐車場は10台暗いしかとめられない、一時間100円の駐車料金が掛かります。

駐車場に車を止め、湯河原を散策しつつ、お腹がすいたので近くにカフェを見つけて、

そこに入って、雰囲気のイイ、昼間カフェ夜バーみたいな感じのお店!!

いかにもマスターって感じの店員さんが1人で切り盛りしています。

ビーフシチューとホタテとチキンのグラタンを注文!!

どれも、マスターの性格がにじみ出ているような優しいくて美味しいご飯をいただきました。

101220_1441~01.jpg  

↑お店の名前は「BON(ボン)」白を基調とした綺麗なお店、

地元の常連さんがカウンターに座って、もちろんテーブルも5席くらいありましたね。

ランチ美味しかったので是非足を運んでみてください。

お腹も満たされ、万葉公園へ!!洞窟と階段の二つの入り口があるので、

どちらか行きたい方から、洞窟を抜けるといきなり水の音が、

そこには湯河原の川が流れていて、前回行った丹沢の水源地のようでした。

101220_1452~01.jpg  

ここもマイナスイオンがイッパイ飛んでいましたよ。

その奥の林道を抜けていくと・・・足湯の「独歩の湯」が出てきます。

なぜかまだ、もみじが紅葉していました。

足湯にはいろんな種類の足湯がある(7種類くらいあると思います)

入浴料は大人300円 コインロッカーにサンダルが中に入っているので、

そこに靴を預けて、サンダルで入場!!

いろんな足湯の種類とは、浴槽のそこの形状が様々な石で足ツボを刺激できるように、

なっています。立て札があり、どこに効くか書いてあるので、その部分を刺激すると、

結構痛いんですよね、(なんだか僕って全部悪いじゃん!!)みたいに思います。

一時間30分くらいいましたね、結構いました。

しまいには日も落ちてきて、下半身と上半身の温度差が激しい、足の方はポッカポッカ!!

耳はジンジン痛い!!ホントはイルミネーション見たかったのですが、

流石に体力が持たず、帰ることに。

でも、サンダルから自分の靴に履き替えたとき、

足が軽くなっていることに気づきました。

足ツボ効果あるんですね。

 

101220_1614~01.jpg 皆さんも一度足湯&足ツボ両方をいっぺんに体験できちゃう万葉公園、

是非湯河原に行った際には、足を運んでみてください。

 

 

最後になりましたが、

2010年はBULBにお越しくださって誠にありがとうございました。

来年、2011年もBULBをどうぞよろしくお願い申し上げます。

これからもBULB益々、皆様に笑顔を思いやりの気持ちを持って精進していきたいと思います。

来年はウサギ年ですね、

僕も年賀状点をつけて卵になっていないように注意してください(笑)。

ではでは!!良いお年を☆★☆

ブログ:RYOMA                          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

clear

clear

clear

pagebody_bottom

Copyright (C) 2008- hair Bulb c.s.r All Rights Reserved.