clear

- ENTRY -

新国立美術館とイルミネーション

« フォトコンテストの結果報告!! | メイン | 登山だ!!イェイッ!! »

もうすぐ12月、

秋は徐々に冬支度へと変わりつつある、

今日この頃、木々が茜色に染まる街路樹を散策すると、

気持ちもなんだか落ち着く、いい休日を目と肌で感じた一日となりました。

そんな僕の一日の休日の過ごし方を、少し紹介させていただきます。

 

午前中はみんなで月一度の休日の午前中を使って、CUT会と銘打って、

みんなで髪を切ったり、教え教わり、貴重な時間を設けさせていただいています。

無事に終わり、お家を軽く掃除して、いつものように友達が来て、

「じゃぁ、どこ行くか!?」となり、半ばいつも僕の独断と偏見で決まる、遊び方に、

文句も言わず付き合ってくれる、彼には本当にいい友達を持てたなといつも思います。

 

今回は小田急線に乗り込み、思慮して考えて、「あっ!!美術館に行きたい」

「そうだ、前から行きたかった、新国立美術館に行こう」といって、代々木上原で千代田線に、

で乃木坂まで、小田急は千代田線に連絡ができるので、本当に便利だと思います。

乃木坂について出口を間違えて出たら、スマホでマップを使いながら、新国立美術館に向かったので

すが、出口が違えば、見える景色も違って、まぁ軽く迷いましたよね・・・(方向感覚には自信があったのですが)

少し迷い、ようやく目的地に到着!!

外観もさることながら、中に入ると、広大な屋内の広さにビックリ!!

そして、現代モダン建築の見事なデザインに感嘆の一言。

 

新国立美術館2.jpg地下二階!?上四階建てで構成されている美術館、廊下や雑誌「VOGUE」のカフェ、

など、地下一階のフロアもデザイン性の高いいろんなおもしろ雑貨が売っていたりと、

かなり、ゆっくり見れる美術館となっていました。

今回は時間が16時を過ぎてからの入館となったため、

今イベント中の「日展 2011」を16時以降に入館すると1200円→300円で入れちゃうんです!!

かなり、お得なチケットとなりまして、閉館18時まで、少し短時間ではありますが、

格安で見ることができます。

 

日展.gif 

 展示は地上3階までで、日本画・洋画・彫刻・・・とフロアごとにわかれています。

かなりボリュームがあるので、休憩しつつ、ゆっくり見てもいいかも知れないですね。

個人的には彫刻・工芸美術系が好きでした。

友達と一緒に行ったので、感性がハッキリ分かれて、それぞれの目にとまる物が違って

、それはそれでいいと思いました。

感性は無限大ですね☆

閉館までしっかりと目の保養をして、乃木坂駅に戻ろうとした時、少し道を外れ、

ミッドタウンの方に歩いて行くと、当たりがイルミネーションに彩られていて、すごく綺麗でした☆

今年もイルミネーションが綺麗なのに、一緒に見てくれる人が男友達だと、

少し気持ち的に半減しそうになりますが、綺麗なものはキレイなんです。

そこは素直に思いましょうと心で言い聞かせました☆

でも、本当に見れて良かった、やっぱり冬はイルミネーションがキレイですね☆

周りはカップルばっかだったケド、そんなの関係ない!!

人ごみをかき分けるよに、イルミネーションの間近まで近づいてパシパシ!!

写真を撮っていました。

それがこちら↓↓

 

イルミネーション6.jpg 

 ↑LEDってエコなのにキレイ!!蒼ってキレイ☆

 

イルミネーション5.jpg ↑真ん中で写真撮ってくれるみたいです!!音楽に合わせ動くイルミネーション☆

 

イルミネーション7.jpg      ↑ 常緑樹にやさしい光が、寒い冬を目で暖かな気持ちにしてくれます。

 

サンタツリー.jpg ↑ミッドタウンの中にあるクリスマス・ツリー!!よーく見ると・・・!!!!

全部小さいサンタさんが☆その数ハンパない!!可愛い思考を凝らしたツリーでした☆

こうして、夜もふけ、月光が辺りを優しく照らしてくれる頃、僕はやたらと時間が気になります。

時計をチラチラ何回も!!その答えは、今月9の「私の彼氏のできない理由」にハマっているからで

す。東京を後に、代々木上原から快速急行に乗って、友達と僕のおお家で飲みながら、

ドラマ鑑賞!!毎週見逃せない展開に見ないわけには行かないんです。

そして、女優:吉高由里子が好きです☆Twitterでもフォローしているんですよね(笑)。

また、来週が楽しみだ☆

みなさん、今年の冬、いかがお過ごしになる予定でしょうか!?クリスマス・年末・忘年会・新年と、

12月はとても忙しいし、イベントも多い月となります。どうか最後の月まで2011年を楽しんで下さい。

 

 

 

 

 

 

 

イルミネーション.jpg ブログ&Photo by Ryoma

 

 

 

 

 

clear

clear

clear

pagebody_bottom

Copyright (C) 2008- hair Bulb c.s.r All Rights Reserved.