clear

- ENTRY -

三ッ池公園 花見日和

« 久しぶりに作って見ました。 | メイン | 初☆池袋いってきました~ »

こんにちは!!RYOMAです。あともう少しでGWですね。

みなさんご予定はいかがでしょうか!?

4月は遅めの桜の開花となり、ちょうどお休みの月曜日は満開のタイミングと、

合っておじいちゃん達を連れて、日本桜の名所100選に選ばれた、

「三ッ池公園」に行って来ました。

やはり、名所とあって駐車場渋滞で入るのに一苦労、

 

花見2.JPG中に入ってみると、読んで字のごとく三つ池が点在していて、湖畔に桜が、

水面に垂れるように咲いています、手入れが行き届いていて、園内はきれいに、

春のお花達も桜に負けじと華麗に咲き誇っていました。

  花1.JPG 

広い園内は見に来ている人の多さを十分にカバーできるくらい敷地が広く、

ぽかぽか陽気には最高の散歩日和となりました。

 

花見3.JPG  

花びらが、水面に舞い散る時、哀愁と共に美しき桜の華美を思ふ

 

 

 

日本人の心と共に時代を越え愛される、「桜」僕の心にもしっかりと桜の奥ゆかしい美しさが

伝わる気がしました。

桜2.JPG

水面の桜も僕は好きでしたが、一本のあまり目立たない老木の桜が、僕は1番のグッと来るものが

ありました。

桜1.JPG

幹の力強さと、幾多の時を越えて、この老木の桜はそこに訪れる人々を見守ってきたのでしょう。

この桜から、強さと優しさを感じることができました。

 

人は桜に自分達の思いや感情を瞬く間に散る桜に思いを合わせてきたのでしょね。

だからこんなにも日本人の心に桜とゆう木は他に勝ることのない花になったのでしょう。

 

花見・・・って桜って書いて無いけど、花見って言うと桜を想像します、

やはり日本の誇る花は

「桜」となるんですね。

今年もキレイな桜が咲いてくれて良かった☆来年はどこへ花見に行こうかな

                                     ☆RYOMA☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

clear

clear

clear

pagebody_bottom

Copyright (C) 2008- hair Bulb c.s.r All Rights Reserved.