clear

- ENTRY -

神保町 ラーメン二郎 & お台場 大江戸温泉

« 最近の休日 | メイン | ソフトツーブロック・ショートスタイル »

コンニチハRYOMAです☆

今まで挑戦できなかった大盛りで有名なラーメン二郎に行ってきました、

二郎の中でも神保町の二郎が有名らしく、

11時に着いたのですが、すでに二郎には人が並んで、僕らもその列に並び、

超大盛り聞いていたので、かなり食べる前から緊張していました。

 

shsy.JPG↑聖地、神保町ラーメン二郎、11時代とまだお昼には少し早いかなと思う時間でも

この行列。

 

二郎には二郎独特の呼び方があります↓

 

☆マシ→量を多くすること

 

☆マシマシ→更に量を多くすること

 

☆全マシ→ニンニク、野菜、麺全てを大盛りにすること

 

☆着ドン→店主がラーメンをカウンターに置くこと

 

ちなみに、メニューはラーメン一種類しかなく、

サイズも大と小の2種類のみ、小でも普通のラーメン二杯強あります。

 

僕らは、当然お残ししたくないので、小の麺少なめ、ニンニク無し、野菜少な目と

かなりチキンな注文をしましたが、結果正解でした。

 

 

 

hsjw.JPG↑友だちの写真で撮ったモノを使ったので、僕のラーメンは奥のこんもりと丘になってるラーメンです、

 食べても、食べても減らない麺に絶望感すら覚えるくらいです。

 

 

何故か、僕のは友だちと同じサイズ注文したはずなのに、

少な目の小にはとても見えないくらい量があり、

ホントにもう食えないって位パンパンにお腹が膨れ、

かなり辛かったです。

美味いか美味くないかは別として、一度挑戦してみてください。

いままでに無いボリューム感!!完全に満腹中枢はオーバーヒートし、

胃袋は、ドラクエ「ふうせんドラゴン」の様に膨らむ体験を一度してみてください。

 

そして、お腹一杯の僕らは、お台場にある大江戸温泉に行ってきました。

 

 

 

 

shs.JPGゆりかもめに乗ってようやくお腹も少し落ち着き、お風呂に入れるぐらいになり、

中に入ると、まずは浴衣に男女着替えて建物の奥へ、中は江戸レトロといえば伝わりかと

思いますが、新横浜のラーメン博物館の中の雰囲気と同じような雰囲気が出ています。

 

リラクゼーション室・あかすり・マッサージ・エステ・足湯1日ゆっくり過ごせる空間となっていました

 

お風呂も気持ちよかったし、冬に食べたカキ氷・風呂上りのコーヒー牛乳の変わりに、

温泉には珍しいビンに入った「マミー」があったのでそっちにしました。

 

今回初めて大江戸温泉に行ったのですが、タオルも無料で持っていかなくていいし、

変えの靴下と下着さえあれば快適に過ごせます。

また、行きたいなと思いました。

 

みなさんも一度足を運んで見て下さい。

 

Blog&Photo RYOMA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

clear

clear

clear

pagebody_bottom

Copyright (C) 2008- hair Bulb c.s.r All Rights Reserved.