clear

- ENTRY -

りょう散歩~神保町~秋葉原篇 zinboutyou→akihabara

« 南房総、千葉を旅する | メイン | 上野動物園~立ち飲み屋の聖地アメ横「KADOKURA」巡り »

どうも、RYOMAですヽ(^o^)丿

お店の定休日に友人と月一の都内の散歩を最近初めて今、ハマっています。

今回のコースは、カレーと古書店で有名な、「神保町」「お茶の水」「「秋葉原」までを

ぶらり食べ歩きながら、色々と新しい発見と心地いい天気で最高の散歩ができたので、

少しお伝えしようと思います。

さて、神保町に「キッチン南海」とゆう、定食屋さんがあり、

そこの「カツカレー」がみなさんこぞって食すとゆうことで、

早速、ペコペコにお腹を空かせ、行ってまいりました。


IMG_6606.JPG

看板を見たとき、「なんか見たことある」と思ってしまいました。

なぜ見覚えがあるかはさっぱりわからないのですが、

まずは店内へと、思いきや少し行列ができています。

活気ある店内にシェフの方が5人ほど、それぞれ担当を分担しているみたい、

ウエイトレスの女性が2人で、まぁ威勢のいい方で、その人の雰囲気に

のまれそうな店内の世話しない感じ、カウンターもテーブルも満席。

ご案内されると、普通に相席になります。

かなり気まず気分になる、常連の方は慣れているので、相席問題ない雰囲気。

これは、ひたすらカツカレーと向き合うことになると腹をくくり、

IMG_6605.JPG

出てきた、カツカレーの大きさに少し戸惑いつつも、

黒目のルーにスプーンを通すとドロッとしたスパイスの効いたルーでした

薄めのカツにご飯との間に千切りキャベツが挟んであり、

結構量があるため、口に運ぶペースを落とさないようにスプーンを口に運ぶ、

勢いで食べきるしかない、インターバルは返って、満腹中枢を刺激して食べれなくなると思い、

食べきりました。

一見さんの大学生の男の子はあのカツカレー大盛りにしてたけど、

あの後食べきれたのか、あのおばあちゃん、知らないでお店入ってカツカレー頼んでたけど、

汗かいて、むせててホント全然食べきれる、雰囲気全く感じなかったけど、

あの後どうなったか気になってしまいましたが、

僕たちは食べ終わってしまったので早々とお店を後に、

ここは小食な方、相席ができな方は行かれるのをオススメできないので、ご注意ください。

お腹パンパンで古書店へ、物珍しい本やいくらなのかわからない謎な本がたくさん、

本好きにはたまらないところだと思います。


FullSizeRender3.jpg


そして、お茶の水→秋葉原へ、明治大学やらたくさんの大学、会社のビル群を抜けて、架橋の下には

たくさんのオシャレなテナントが立ち並ぶところに出てきました。

FullSizeRender.jpg

中には、いろんな作家さんのアクセサリーや洋服、カフェ、家具などが入っていて面白かったです。

そして、秋葉原へ。

友達が、MTG「マジックアンドギャザリング」というカードゲームにハマっているという事で、

カード専門店「イエローサブマリン 秋葉原店」に行って来ました。

そして、彼の熱いプレゼンにショップの方が声をかけてくれて、

MTGハーフデッキを無料でメーカーさんが配っているとゆうことで、

そのハーフデッキでいろいろコーチングしてもらい、

FullSizeRender2.jpg

初めて聞く専門用語となれない言葉づかいのカードの説明内容に苦戦しながら、

少しづつ、脳ミソに知識を入れて、ほんの少しカードの世界を知れた気がします。

今、スマホのアプリで詳しいレクチャーもしてくれるので安心してカードゲームの

楽しさを理解できると思います、興味ある方は一度、ダウンロードしてみて下さい。

そんなこんなで、気づいたら夜の20時!!!

急いで満員電車に飛び乗り帰ってきました。

知らない土地を散歩する、いろんな発見やいろんな楽しいお店、建物のデザイン、

なんか、僕はそんな散歩が最近の趣味です。

みなさんは散歩してみてください、ちょっとした出会いと発見がきっと面白いと思えると思います。



BLOGを最後まで読んでいただきありがとうございました。

Photo&Blog RYOMA








clear

clear

clear

pagebody_bottom

Copyright (C) 2008- hair Bulb c.s.r All Rights Reserved.